★作品について★

私達の上空に浮かび、流れていく「宇宙のカケラ」を見つけ、コレクションできるアプリです。
カケラは、活動を終えたスペースシャトルや人工衛星の破へん“スペースデブリ”。その数、数万個にのぼります。
アプリを空にかざすと、「宇宙のカケラ」が画面一面に浮かび上がります。気になるカケラをタップしてみましょう。
どんな名前で、どんな形をしていたか、どんなミッションで宇宙を飛んでいたのかを知ることができます。お気に入りはコレクションしてください。
もしかしたら、昔ニュースで見た衛星が見つかるかもしれません。
たくさんカケラを集めに、今日もスマホ片手に空を見上げてみませんか?

★スペースデブリとは★

スペースデブリは、地球の衛星軌道上を周回している人工物体のことで、
耐用年数を過ぎ機能を停止した人工衛星や衛星などの打上げに使われたロケット本体など、人間が作り出した「宇宙ゴミ」です。
スペースデブリは回収、制御が難しく、総数は増加の一途です。
これらが活動中の人工衛星などに衝突すれば、設備の破壊や乗員の生命に危険が及ぶ恐れがあるため、国際問題としてあつかわれています。
スペースデブリは、私達の宇宙活動の負の遺産であり、歴史そのものといえます。

★応募者名★ : Team Debris